BluebeltでSPINDLE(SPD)の取引、入出金ができるようになりました

2018/11/19

2018年11月14日、ユーティリティトークンのSPINDLE(SPD)がBluebelt Exchangeで取引や入出金ができるようになりました。

 

SPINDLEは投資知識がなくても積極的に投資が行えるプラットフォーム(ZETA)を提供することを目指しています。このシステムでは、ブロックチェーンの技術を利用することで、投資家がファンドマネージャーのプランや実績を追跡調査できるようになります。投資家はこの情報を投資する際の判断材料とすることができるのです。

 

SPINDLEのZETAの開発は4段階に分けて進められます。第1段階が情報の追跡、レポートシステムの提供 、2段階が分散型取引所の提供、第3段階が分散型信用情報システムの提供、第4段階が信用情報の自動化です。

 

SPINDLEはプレセールを2017年10月から2018年3月まで実施しました。2018年第2四半期より、世界の市場でクラウドセールが始まっています。

 

そしてSPINDLEは2018年8月からBluebeltで取り扱いが始まりました。お客様は非中央集権型で透明性の高い取引所を利用することができます。

 

Bluebeltはユーティリティトークンと証券トークンを取り扱う、グローバルな仮想通貨取引所です。分散型の取引所ですが、各国で法令に準拠したビジネスを展開しています。

 

また、Bluebeltは世界の市場で幅広い仮想通貨取引ネットワークを運営しています。取引の迅速な決済のため、Blubeltは各国で流動性プロバイダや法定通貨口座を提供しており、24時間以内に取引の決済が完了できます。

 

BluebeltでSPINDLEの取扱いは、とても簡単です。

 

BluebeltでのSPDの入金方法

  1. MyPageにログインし、入金を選択
  2. 入金する仮想通貨としてSPDを選択
  3. 入金チケットを作成
  4. SPDトークンをBluebeltの指定ウォレットに送金

 

BluebeltでのSPDの出金方法

  1. MyPageにログインし、出金を選択
  2. 出金する仮想通貨としてSPDを選択
  3. 出金先のウォレットアドレスを入力し、 「出金」をクリック

出金依頼を受領後、1-2営業日中に出金処理が完了します。

 

BluebeltおよびSPINDLEについての詳細はこちらからお願いします:https://www.bluebelt.asia/

Intersted in Bluebelt ?